軽自動車の任意保険をお考えならまずは一括見積もり

軽自動車の任意保険

軽自動車の任意保険 最適・最安が見積もり比較で見つかります。

一般の話でなく、あなた自身の契約条件でどこがピッタリか、どこが安いかは、
各社の具体的な見積の比較をしないと明確にわからないのです。

でも1社ずつ見積もりを取って比較するのは手間も時間も大変。
だから多くの人に「自動車保険一括見積もり」が利用されています。

今利用者の信頼を集める3つの代表的な一括見積サービスは、
インズウェブ  保険スクエアbang!  カービュー
                                      【いずれも無料】

それぞれ、これまでに百万人単位の人たちが利用しています。
毎年の利用者の増加が利用後の強引な勧誘の心配などがないことを証明しています。

中でも、保険の窓口インズウェブは既に利用者が400万人を超える人気の一括見積もりサービスです。

最大20社の見積もり依頼が可能なのはインズウェブだけ。
口コミで人気の「全労災」の見積もりができるのもインズウェブだけです。

利用者の9割が満足と回答していることが安心と信頼の証になっています。


軽自動車 任意保険|保険料比較の例をご覧ください。

まずはご覧ください。
軽自動車でなく小型乗用自動車の例ですが、各社の保険料の違いが一目で分かります。

見積もり比較(30代ファミリー)の例(※保険スクエアbangの公式ページから引用)

【条件】 住所/東京、年齢/33歳、次契約/14等級、30歳以上担保、走行距離10000km、車体/ホンダ・ステップワゴン、型式/RF7、使用目的/レジャー、免許証の色/ゴールド、運転する家族/配偶者(30歳)、家族限定/なし、エアバック、ABS装置/あり、車両保険/210万円(一般、免ゼロ付)

自動車保険の一括見積もりで比較

■年間保険料
(対人-無制限、対物-2千万円、搭乗者障害-1千万円、人身障害-なし)

  • AAAAAA    37,080円
  • BBBB      37,910円
  • CCCC損保    38,260円
  • DDDD     40,280円
  • EEEEEE     42,250円
  • FFFF損保    42,760円
  • そんぽGG    43,290円
  • HHHH海上  50,040円
  • IIII     52,520円
  • JJ損保    52,800円
  • KKKK損保  57,540円
  • LLLL     56,990円
  • MM海上   57,770円

入力も難しくはありません。きちんと準備すれば長くても15分程度で行なえます。
事前に絞り込んでいる場合は、指定する数社だけをじっくり比較・検討することもできます。

当然ですが比較できるのは保険料だけではありません。
補償内容、事故対応サービス、ロードサービスなどを比較することもできます。

軽自動車 任意保険|一括見積もり比較ランキング(当サイト人気順)

■自動車保険一括見積もりの口コミ・体験談

自動車保険の一括見積もりで比較

軽自動車の任意保険選びには一括見積もりを超える方法はないでしょう。
一括見積もりサービスはまさに任意保険選びや保険見直しのためにあるようなものです。

でも、ネットでの見積もりがちょっと不安な方もいるかもしれません。

入力が面倒じゃないだろうか。
補償内容は比較できるだろうか。
無料ロードサービスの比較が分るだろうか。
電話勧誘があるんじゃないだろうか。

まずは一括見積もりの実際の利用者の体験談や口コミをご覧ください。


利用者の声はこちら こちら インズウェブの口コミ・体験談


軽自動車の任意保険選びについて

自動車保険の一括見積もりで比較

■自動車保険の割引に万人向けは無い

ゴールド免許、走行距離、等級、安全装置、家族限定、低公害、長期優良割引、ネット申し込み、セカンドカー、イモライザー、安全ボディーなどなど
自動車保険の割引は実に多種多様で複雑です。


でも、保険会社ごとに見れば決して万人向けにはなっていません。
リスク細分の割引の違いを見ても、ゴールド免許の割引を行なう会社に対し、あえて戦略的に免許の色で保険料を変えないものもあります。

また、「保険料は走るだけ」という商品に対し、「いくら走っても保険料は同じ」とアピールする商品もあります。
自動車保険各社はそれぞれお互いのターゲットが被らないように保険料割引の体系を設定して競争しています。

確かに商品の選択肢は広がっているのですが、それだけ私たちの保険選びは難しくなっているといえるでしょう。

自動車保険一括見積もりはこのような状況での保険選びにうってつけの無料サービスです。
割引の違いだけでなく、事故対応・故障対応や無料ロードサービスの違いなども、取り寄せられた一覧付きの見積もりで、じっくりとマイペースで比較することができます。

面談の営業のように、相手に気を使ったりバイアスをかけられることもありません。


●軽自動車の任意保険をお探しならともかく一括見積もりをお試しください。

軽自動車の任意保険をお探しなら自動車保険の一括見積もり【無料】がおススメです。

一括見積もりなら一度の申し込みで複数の保険会社の見積もりを行なうことができます。各社の自動車保険を同条件で比較することにより最適、最安の保険が見つかります。

軽自動車は,ハイブリッド車の前から日本が世界に誇るエコカーです。

それは燃費がいいというだけでなく、車輌価格、税金などの維持費などが経済的で、エコロジーとエコノミーを両立するクルマでです。

中でも軽自動車の任意保険の保険料は、普通車の5割程度の保険料で済んでしまいます。

でも保険料が安いだけにどの自動車保険に加入しても保険料があまり変わらないんじゃないかと思いがちになります。

でも、一度ためいてみてください。

いくつかの保険会社の任意保険の見積りを比較してみるとその違いの大きさに驚きます。

加入条件が同じでも保険会社によっては年間保険料が2倍くらい違ってしまうのです。

このことを知れば、軽自動車とはいえ、その保険料の違いを無視することはできません。

軽自動車の任意保険も、いくつかの自動車保険の見積り比較をすることによって、自動車保険の保険料をかなり抑えることができるかもしれません。

各保険会社の自動車保険を簡単に比較検討できる一括見積りサイトを利用すれば、あなたにとって1番お得な自動車保険はどれなのかがすぐにわかります。

任意保険の更新時には、ぜひ1度、自動車保険の見積り比較をしてみることをオススメします。

●軽自動車の保険料の違いは一括見積もりですぐ分かる

軽自動車保険の保険料の違いを知りたいのなら【無料】一括見積もりサービスが欠かせません。

毎年更新の時期が来れば一括見積もりサービスで、保険料が一番安いところを確認し、見直しや乗換を行なう人も増えているようです。

無料サービスである自動車保険一括見積もりは、一度の入力で複数の保険会社の見積もりを一覧付きで入手することができ、手元に見積り資料を置きながらで各社の保険料、補償内容、サービス内容などをマイペースで比較・検討することが可能です。

普通車の場合はもちろん、軽自動車の任意保険の場合も大変心強い味方になってくれます。

自動車保険のビギナーが任意保険の相場を知りたい場合、また自動車保険の見直しでできるだけ安い通販型の保険はどれかを知りたい場合には、ネットで行なえる自動車保険一括見積もりサービスが最適です。

自動車保険は、年齢、居住地域、車種、クルマの使用目的、年間走行距離、運転免許の色、安全装置の有無など、一人一人の加入条件によって違ってきます。

また、各保険会社によって顧客ターゲットの設定が違うことから、例えば免許証の色であってもゴールド免許の割引をする所もあればと割引がないところもあるというように、割引やリスク細分の内容も会社によって同じではありません。

このような状況の中で、自分にピッタリの保険を見つけるためには、同じ加入条件でいくつもの保険会社から見積もりを取り寄せて比べてみることが欠かせなくなります。

でも、1社か2社ならまだしも、数多くの保険会社から見積もりを取るためには、膨大な時間と労力を要することになります。

このようなときが自動車保険一括見積もりサービスの出番なのです。

複数の保険会社の見積もりを一度の入力作業だけで一覧付きで取り寄せることができ、自分の加入条件による各社の保険料、サービス内容などをマイペースでじっくりと比較・検討することができます。

また、一括見積もりのサイトでは、各社のロードサービスの詳細な比較、事故対応サービス利用者の体験談など口コミ情報も掲載されており、自動車保険選びの参考になります。



このページの先頭へ